段ボールの基礎知識

 形状による種類     


A式(みかん箱) B式(差し込み箱) C式(ミフタ箱) タトウ式(ヤッコ)
A式(みかん箱)
基本的に抜き型が不要です
B式(差し込み箱)
基本的に抜き型が必要です
C式(ミフタ箱)
ギフトケースに適しています
タトウ式(ヤッコ)
ポスターなどに適しています

その他に個々の商品に合わせて様々な形状で箱を作ることができます。


 厚みによる種類     


A段(Aフルート) 厚み約5mm  A段(Aフルート)段数30cm当たり36±3段
B段(Bフルート) 厚み約3mm  B段(Bフルート)段数30cm当たり51±3段
E段(Eフルート) 厚み約1.5mm E段(Eフルート)段数30cm当たり95±3段
W段(Wフルート) 厚み約8mm  W段(Wフルート)A段とB段を貼りあわせたもの

その他化粧箱などに用いられるF段(厚み約1.2mm)やG段(厚み約1.0mm)があります。


 紙(ライナー)の種類     


Cライナー(ジュートライナー)
 古紙含有率は90%以上、比較的安価な材質です。
 厚みは170g/㎡(C5)のみとなります。

Kライナー(クラフトライナー)
 バージンパルプの割合が多く、古紙含有率は70%程度
 Cライナーより強く、厚みにより強度が増す。
 厚みは約180g/㎡(K5)、約220g/㎡(K6)、
 約280g/㎡(K7)の3種類となります。

中芯ライナー
 一般的に使用される約120g/㎡の紙のほか、160g/㎡、180g/㎡、
 強化180g/㎡、強化200g/㎡の順に強度が上がります。

また、白ライナーを用いたり、カラーライナーを組み合わせることにより
様々な段ボールシートを作ることができます。

K5AFの場合
  ※K5AFの場合
    表K5(180g)
    中芯(120g)
    裏K5(180g)